ABOUT

英国Victorian Garden,Tea&Protocol


英国ヴィクトリアンガーデンは、2005年イギリス移住、ロンドン在住現役国際線CAが主催する、英国式紅茶教室とプロトコールマナー教室を備えたフィニッシングスクールです。
スクール名は、ヴィクトリア時代の貴婦人の優雅な日常をイメージして名付けました。


お客様をお招きし、ドローイングルームやガーデンで昼下がりのティーを楽しんだり、晩餐会に出席する貴婦人達の日常。

現代の日本人の私達にはかけ離れた世界の様に感じてしまうかも知れませんが、社交を大切にする英国文化には、お手本にしたい部分が沢山あります。


普段は慌ただしく、ご自宅でのお紅茶はマグカップにティーバッグという方も多いかもしれません。時には大切な人と、或いはご自分の為の、ゆったりとしたティータイムを、本場英国式で淹れた美味しい紅茶と共に過ごしてみませんか?


また、ご自身の魅力を知り、プロトコールを身に付けることで更に自信に繋がり、様々なシーンでよりスマートに振る舞うことが出来ますし、より良い人間関係を築くことも出来ます。


ロンドン生活も今年で15年目となりました。英国への愛国心が芽生えると同時に、日本人としての誇りも忘れてはおりません。

英国流がたっぷりと詰まった当校のレッスンが、皆様の日常をより素敵にするためのヒントになれば嬉しいです。

代表者 花井草苗

【代表者PROFILE】

名古屋生まれ、名古屋育ち、女子一貫校出身。イギリス文学専攻。


20代前半 アリス・イン・ワンダーランドに所属し、CMやテレビなどで活動。

20代半ば 航空業界に興味を持ち、航空会社に転職。

2005年    英国移住。

2006年    Skytrax五つ星エアラインに就職。ロンドンをベースに、外資系国際線CAとして乗務開始。

ファーストクラスでの乗務を開始以来、世界の王族・貴族や、世界的企業のトップ、ハリウッドスターなどセレブリティのアテンドをさせて頂き、プロトコールにより興味を深める。

英国上流階級社会に御身を置かれるご夫妻より直々に、プロトコールと紅茶文化を教わる。

現在、ロンドンと日本を中心に、英国式紅茶レッスンと英国式プロトコールマナーレッスンを開催する。